総合武術鍛錬場:倉本塾(開設:2002年3月)

同塾は所属団体や格闘技のジャンルを問わず、実戦武術の技術を学びたい人に門戸を開いたものである。

倉本成春

塾長挨拶

私は長年、実戦の中での技の使い方と身体操作の有り様を掘り下げ研究してまいりました。

私が想定する実戦とはルールのある≪競技≫や一対一の素手格闘ではなく、起こりえるあらゆるノ―ルールの厳しい状況を指します。

実戦の中で自己のすべての能力を最大限発揮する身体操作は如何にすれば可能なのか?またどのようにすれば術の究極である相手の無力化を図れるのか?

探れば探るほど、掘り下げれば掘り下げるほど興味の尽きない問題ですがその答えは≪武学≫にあります。

武学に基づき己の身体操作と技を磨くための総合武術鍛錬場である倉本塾は門戸を広げて皆様の入門をお待ちしております。

≪心して学べし技は忘れざりけり≫

倉本成春プロフィール

1950年4月5日生まれ、兵庫県伊丹市出身。
10歳の時、地元の空手道場に入門。中学2年初段、高校2年二段取得。高校卒業後上京し、空手づけの日々を6年間送る。

1972年兵庫に戻り商いに携わるかたわら自己修練にいっそう励む。厳冬のさなか、神戸の山中で精神と肉体を極限状態に追いやる荒苦行を度々実行。
この間、各種武道経験者たちとの交流を深める。

1986年、地元兵庫県神戸市に道場を開設。各地で催された「演武会」では、土管、ブロック、瓦、タル木などを体の各部位でこっぱみじんに砕き瞬時に切って落とす重厚な演武を披露し、「全身武器化」の威力をアピール。

阪神・淡路震災後、活動拠点を東京に移し、2002年「倉本塾」を立ち上げる。

武道界、スポーツ界の人的交流も幅広く、メディカルアドバイザーとしても活躍中。

倉本塾概要

トレーニング時間
一般部/AM10:00~PM10:00
(トレーニング時間の調節は自由です)
未経験者も入塾可

護身術体得コース【ビギナー男女】
■火/PM2:00~3:30
■火/PM6:30~8:00【火曜日2部制・昼と夜】
■土/PM7:00~8:30

その他曜日のトレーニングも自由です(男女共通)
月会費

・一般部/¥10,000(入会費:要相談)

・少年部/¥8,000(入会費¥10,000)

・護身術コース【男女共通】
 ¥10,000(入会費:¥10,000)

・火、土のみ参加会員【男女共通】
 ¥6,000(入会費:¥10,000)

豊島区巣鴨3-25-10バロンハイツ2F
【巣鴨駅下車徒歩2分】

「護身術体得コース会員申請」または「無料体験参加申請」